一般内科

内科疾患一般

風邪・インフルエンザ・肺炎・気管支炎・腹痛・下痢・吐き気・貧血・頭痛・便秘症・花粉症などに対する治療をはじめ、高血圧や糖尿病・脂質異常症(高脂血症)・高尿酸血症などの生活習慣病の治療と生活指導まで、内科全般に幅広く診療を行っております。
『具合が悪いけれど何科にかかれば良いかわからない』という場合や不定愁訴(原因のはっきりしない体の不調)、健康上の不安などもお気軽にご相談ください。

生活習慣病とは一般的に高血圧・脂質異常症・糖尿病などが代表的な病気としてあげられます。これらの多くは間違った生活習慣の積み重ねからおこり、自覚症状がほとんどないままに進行します。
しかし放置すると動脈硬化を進行させ、やがては狭心症や心筋梗塞・脳卒中など重篤な疾患を発症することがあります。生活習慣病に対してはまず予防に努めること、そして早期発見・早期治療が大切です。

このような症状のある方は、お早めにご相談ください

  • 発熱
  • 動悸
  • 咳・痰・喉の痛み
  • 息切れ
  • 腹痛・便秘・下痢等
  • むくみ
  • 吐き気・嘔吐
  • 倦怠感
  • 食欲不振
  • 急な体重の増減
  • 頭痛
  • 立ちくらみ
  • 胸痛